太田胃散だけが胃薬じゃない

昨日のお話です。夕方、仕事が終わって、家で少し横になっておりましたら、急に胃痛がでてきました。ちょっと胃が痛いというレベルではなく、キリキリと痛いものでした。しかも胸がムカムカし、吐き気もあるような状況で、起きてるのも辛いものでした。なんとかしようと胃薬を飲んで寝ておりました。ということで、晩ご飯も食べておりません。風邪なのかと思い、熱を測りますが、熱はないようでした。辛い状況でしたが、夜中に這うようにして、かわいい猫達のトイレ掃除をしておりました。

さて、翌日は、土曜は仕事がびっしり入っております。代わりの人がおりませんので休めないのです。フォーム業(こんなところです)に勤めていますが、この業界、特に人手不足で、休めないのです。かなり痛む胃を気にしながら仕事に行きます。そうしますと、通勤の途中でピタリと痛みと吐き気が止りまして、大変楽になりました。いったい、あの痛みは何だったかという状況でした。今は、胃の気持悪さも痛みもぜんぜん有りません。これまで胃の痛むことなどなかったのですが、今年の後半からとても食欲が出ておりまして、きっと仏様からの「食べ過ぎよ~」という忠告だと思います。今日、体重を測ってみますと3.5キロも減っており、ダイエットには効果がありました。食べ過ぎには気を付けないといかんと言い聞かせました。

さて、今日はコンサートがありました。コンサート初日です。コンサートが近づくとそわそわするものです。前日までは普通に過ごしましたが、さて当日になりますと、緊張し、ドキドキしてきます。まだ家におりますが、なんと涙もが出てきます。よくわかりません。いつものことですが、会場に入ると大変緊張し、胃が痛くなるのです。胃薬は数種類を持参しております。そういえばボーダフォンの通信障害には驚かされました。私はNTTなので影響はなかったのです。デジタルチケットの人は大変な状況だったって思います。やはり、紙チケットが一番だとおもいました。

あんぱんはやっぱりおいしい

今日の午前中の勤務先のファミレスでのお話。仕事場のホールは、途中でドタバタしたもの、どうにかこうにか無事に終了しました。多少、お客さんに迷惑をかける場面もありましたが、怒りだす人もいなくて助かりました。この仕事をしていると、まあ、お客さん相手の仕事の場合、「え、ここで怒る?」みたいな人がいるのです。やれやれと、帰りにスーパーに行くと、見切り品が豊富でした。いつも見切り品を狙ってます。見切り品と侮るなかれ。1か月積み重なれば、数千円もの違いになります。しかも、品質は変わらない。

見切り品は、みかん、梨、ブドウ、キャベツ、セロリ、白ネギが買えてラッキーでした。最近は見切り品で巡り合えていないのは、トマトです。トマト、ぜひ今度買いたいものです。とりあえずは、待つのみです。そして、今日は無性に甘いものが食べたくなり、久しぶりにパン屋さんにも行きました。アンパンを買いましたよ。よもぎもちに、なめらかな粒あん入り。もっちりやわらかいお餅には、やはり、あまり粒立っていない粒あんがばっちり合います、というのが、私の考えです。笹の葉で包んであるのも大変情緒がありますね。

『口福堂』のあんぱんといえば日本一のあんぱんですね。その名高い、口福堂さんのあんぱん。ここでは、こしあんパンを買いました。マーガリンやバターの入った芳醇な生地に、とろりとしたこしあんが入っていて、格別です。パン生地がもっちりやわらかいので、こしあんがしっとり馴染んでいます。あんパンですが、特別なお菓子を食べているような、パン生地と餡の一体感は最高というほかないでしょう。ウチの犬ミッキーにサプリメント(酵素)のプロキュアを与えていますが、その香ばしいニオイと同じようなニオイがします。『新月堂』のドーナッツもおいしかったです。これは、栃木県にある新月堂さんのあんドーナツなのです。あんドーナツと言えば、昔を思い出しちゃいます。小倉あん入りのあんドーナツ。しっくりした口当たりが素晴らしいです。小ぶりな大きさがうれしいですね。久々の、あん菓子の数々、ごちそうさまでした。

どうぞ、よろしく

こんにちは。津市のヒデです。まずは自己紹介をします。現在サラリーマンですが、もうすぐ定年です。ひょっとしたら、もう少し、65歳くらいまでは勤められるかもしれません。趣味はゴルフです。会社の連中といくのが楽しみです。最初はゴルフは「おっさんのやるものやん」と敬遠していましたが、しぶしぶ始めてみるとこれが奥が深い。今ではゴルフセット、ウェア、シューズ、バッグなどなど買いそろえてしまいました。5年ほど前までは関東地方の千葉や東京にずっと単身赴任していました。家を津に建てたとたんに東京に転勤でした。定年まで自分のうちから会社に勤めることはできないんじゃないかと、思っていましたが、転勤でもどることができました。会社の配慮があったようで感謝です。ではよろしくです。